アンダーヘアの役割?
脱毛のメリット,デメリット

アンダーヘアお手入れアンダーヘアをお手入れするのは、全身の毛のどこをお手入れするよりも難しく、細心の注意が必要不可欠。

毛質は男性のヒゲ並みに剛毛な上、なおかつ縮れモード。
そして 皮膚は全身のどこの皮膚にもマケズにデリケート!

そんなアンダーヘアをただのムダ毛じゃないの?
っと思っている方は多いのではないか とおもいますが・・。
 
実はアンダーヘアには意外にも それなりの役割があるのです。

《役割その1》 性感帯のひとつ・・性的な刺激を受けると、大脳が立毛筋を収縮させるように指令を出して、陰毛を立たせ より性的な刺激が高まる。
《役割その2》性感染防止の欲割りがある・・SEX時 クリトリスや膣にダイレクトに衝撃が加わらないようにする、クッションの役割がある。
縮れているのはそのためで、直接外的刺激やウイルス、細菌を膣内に入りにくくし、性感染を防ぐ役割も果たしているのです。

《役割その2》に関しては、主に女性の場合のみに言える事なのですが、
このような観点から 妊娠・出産を望む女性は、なるべく過度な脱毛はしない方がいい との事。

“性感染予防” の働きがあるとは・・ アンダーヘアもまんざら役にたっていない訳ではない事がうかがえる 意外な役割です。
こんな役割がある となると、脱毛をチュウチョしがちになってしまいますが、「過度な脱毛」とありますので、ある程度 “形を整える” とか “毛量を少なくする” くらいであれば 問題はないようです。

では、脱毛をする事でどんなメリット・デメリットがあるのか? について。

《アンダーへア脱毛:メリット》

メリット その1 .皮膚病予防・・陰毛があることで雑菌の繁殖率が高まり、慢性的な湿疹の原因になることがあります。また毛じらみなどの性病の予防にも。
メリット その2 .ニオイの軽減・・体臭(しもわきが)を軽減することができます。
メリット その3 .清潔・快適・・排泄物の付着がなければ、雑菌などの繁殖を防げるので衛生的です。又、生理中のわずらわしさ(血の付着によるかゆみ、不快感、臭いなど)が劇的に軽減。蒸れにくくなり、快適に過ごせます。

アンダーヘアを脱毛する事で、得られるメリットは、主に衛生面での比重が大きいようです。

《アンダーへア脱毛:デメリット》

デメリット その1 .排泄時の違和感・・特に排尿時、i 部分を全く毛が無い状態に処理した場合 今まで毛がある事で自然に尿を下へと誘導してくれていたのが できなくなり 尿がとんでもない方向にいってしまう。
デメリット その2 .施術がはずかしい・・脱毛サロンに行った際の施術時の体位などが微妙に気になる。
デメリット その3 .公共施設(温泉など)に行きづらい・・ほぼツルンツルンに処理されている方。

デメリットについては 個人差がありますので 必ず と言う訳ではありません。

ハイジニーナその1. については、”尿道の向き” に個人差があるからなんです。

気になる方は、一度iラインの毛を剃ってみる事で ご自分の尿道の向きを把握できるかと思います。
          (下世話な話しで恐縮ですが・・・)
iラインを完全に脱毛してしまった事で、排尿する度に 尿が太ももを伝って落ち 処理に手間取る なんて事もあるようです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク